月別アーカイブ: 2017年4月

会費を安めにするというのは賛成ですが、場所はよく考えた方がいい

ホテルウェディングは根強い人気があります。スタッフ、雰囲気、サービスは安心感があって、両親も納得すると思います。ただ、チャペルはホテルならでは、天井高さは低めだったりします。チャペルにこだわりたい方は他を探したほうが良いかもしれません。

結婚式の二次会でゲーム等はなくてもいいと思うので、会費を安めにするというのは賛成ですが、場所はよく考えた方がいいと思います。二次会で居酒屋は100%ないですね。「二次会ワ○ミでやった夫婦」って、一生言われますよ。あちこちでネタにされますよ。

三越前駅付近の結婚式二次会会場を探すならお祝い金がもらえるレリィウェディングがおすすめ
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/740/station

ブライダル雑誌には広告というものがあり広告主の意向が多大に反映されています。特にゼクシィのような情報雑誌は、ほぼスポンサーの希望が前面に出ていると思って間違いないです。

結婚式場の決め手は、やりたいこと、希望に合った式場がベストですが、最終的には予算や人数など細かいところで制限が出てきてしまうので、その辺で折り合いをつけて妥協もしつつ、といった感じです。

式・披露宴・二次会を白ドレス一着のみでも良いと思います。ドレスは同じでもブーケやグローブを変えるとか、白ドレスにリボンをつけるとかでも印象はガラッと変わります。衣装にお金をかけるのはもったいないです。それよりも新生活に回したほうが・・と思ってしまいます。

お色直しはウェディングドレスとカラードレス一回が、なんだかんだ言って一番ベスト。和装だと着付けでかなりの料金が掛かるうえ時間もかかる。どうしてもしたかったら、写真撮りで別の日でもいいと思います。

10月は結婚式が多い季節で、一年を通して特に人気のシーズンです。気候がよくゲストも着るものに困りません。それゆえ、連休、大安・友引などは一年も前から予約がうまってしまうこともありますので、この時期の結婚式をやりたい人は出来るだけ早めに行動したほうがよいでしょう。

男性は女性ほど結婚式にこだわりがない、という場合が大半。

きまぐれに更新中!

教会で式をする場合、双方とも信者でなくても可能なところが多い

教会で式をする場合、双方とも信者でなくても可能なところが多いかと思いますが、いずれか一方でも信者でない場合は、数回の勉強会への参加が義務付けられていたりします。

新郎新婦から「結婚式の二次会をやってほしい」と言われたのなら、主催は新郎新婦です。だとしたら、新郎新婦から会費をもらっていいと思います。逆に「二次会をやろうよ」と持ちかけたのなら、主催は幹事ということになり、新郎新婦は招かれる側です。会費は請求できません。

結婚式の二次会の予算を決める目安は、お料理代と飲み物代をゲストに負担してもらう感覚です。そのほかの余興分の費用は基本新郎新婦持ちでしょう。

相模大野駅付近の結婚式二次会会場を探すならお祝い金がもらえるブライダルサイトがおすすめ
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/665/station

ゲストハウスの結婚式場は流行に乗じて作られているところもあるので、サービスがよくないところもあるようです。もちろんよいところもあるので一概には言えませんが、きちんと下調べが必要です。

結婚式当日はあっという間に終わってしまうけど、人生最大に楽しく幸せな一日です。なにより親孝行できたと思うし、みんなに祝福されて結婚したんだなぁと言う実感と責任が持てます。

結婚式場を決める際、何に持ち込み料がかかり、何が持ち込み可能かは契約前にしっかりと確認されて下さい。

結婚式の二次会の受付を頼まれた際に一番気をつけることは、お金の管理ですね。受付は金庫番なので、必ず誰かは現場にいて、受付担当者が不在で現金だけが置いてある、ということは絶対にないようにしてください。

結婚式の費用は、前取り(写真撮影)やアルバムはどうするか、お色直しの回数、引き出物の内容、披露宴の演出、料理のグレード、式場を飾る花やブーケなどなど、式までに決めていく段階でだんだん増えるのが普通です。

きまぐれに更新中!