月別アーカイブ: 2017年1月

結婚式や披露宴は、幸せを分けてもらいに行く、と思っているので

結婚式や披露宴は、幸せを分けてもらいに行く、と思っているので、新郎新婦がフワフワした気持ちで何だかおかしなことになっていてもあまり気にしないことにしています。どんな式でも「良い式だった」と思い込むようにしています。その方が自分にとってはプラスなので。

式場探しのポイントは、どこにポイントを置くかです。遠方が多いので東京駅近辺がいいとか、レストランでしたいとか、宿泊が必要なのでホテルがいいとか、自然光の入るチャペルがいいとか料理重視とか。選んだポイントは人それぞれだと思います。

結婚式の二次会の会費は少しでも安いほうがいいです。男性8000円、女性7000円であれば、それなりの場所、それなりの料理を期待します。男性4000円、女性3000円だと新郎新婦が自腹を切ることになるので難しいところですね。

結婚式の二次会の服装は、披露宴の後にある二次会なら、式が終わってそのまま出席する人もいるので、あまりカジュアルすぎる服装だとフォーマルとの差が大きくて目立ってしまいます。

披露宴で「おもてなし」は「当たり前」「大前提」と言っても、実際にはそうでない方もいます。料理や引き出物を必要最低限にして、お色直しや演出等にお金をかけようとする新郎新婦もいます。中にはご祝儀で黒字にしたいとかいうツワモノまでいるんだとか・・

真夏や真冬などの人気のないシーズンだと、50%くらい値引きする結婚式場もある

結婚式の前のヘアメークのリハである程度自分の中でこうしたいというイメージがあれば、納得いくまで注文つけたほうがいいと思います。それに一生に一度の結婚式ですし、素敵な写真を残したいですよね。

ウェディングドレスは上半身、バストとウエストがキレイに決まる事。それがドレス姿がキレイ見えるポイントだと思います。

八芳園付近の結婚式二次会会場を探すなら【最大5万円贈呈】レリィウェディング
http://www.relie-wedding.com/party/party_hall_search/65/around

きまぐれに更新中!