日別アーカイブ: 2016年6月29日

お心付けは、よくサービス料と混同していて渡す必要が無いと勘違

お心付けは、よくサービス料と混同していて渡す必要が無いと勘違いしてる方がいますが、サービス料とお心付けは全くの別物で結婚式当日にお世話になるスタッフの方々へ「本日は宜しくお願いします」という気持ちでお渡しするものです。

新しくできた結婚式場はとても綺麗でいいんだけど、新しいという事はすべてが新しいのです。アクシデントやトラブルが起こった際の対応には一抹の不安があります。

結婚式のプランの人数は当然新郎新婦も含みます。たまにゲスト分だけと勘違いされている人もいます。

ご両親やご親族の方が、口うるさく言って来るのであればホテルを選べば無難ですし、友達とのふれあいを大事にしたいということであれば、レストランやゲストハウスの方がいいかもしれません。

カメラマンを外注する場合、立ち入り禁止のエリアがあるかもしれないのでホテルに確認した方がいいです。また、アマチュアの方に頼む場合はリスクはしっかりふまえた上でお願いすべきでしょう。

認知度とサービスならホテルウェディングがオススメです。ホテルは大体立地がよく、便利で認知度も高いしサービスが一定しています。格式ばった感じがあるかもしれませんが、最近のゲストハウスブームを受けて邸宅風のお部屋があったりします。

結婚式のスタイルなんて、流行り廃りあるのが当然です。ウェディングドレスだって、カラードレスだって、昔とは全然違います。

結婚式場の空き状況は、人気があるかないかにもよりますが、大抵の人は半年前くらいには式場を決定していますので、5ヶ月先まではかなり埋まっている可能性もあります。

結婚式場探しは定番なのはやはりゼクシィですが、最近ではたくさんサイトがあります。どこで調べてもほとんど同じ式場が載っていますのでポイントが付くサイトや現金がもらえるサイトで式場探ししたほうがオトクではありますよね。

結婚式の二次会会場はネットで探すのが早そうです。「ぐるなびウエディング」「ゼクシィ」このあたりでしょうか。最近ではお祝い金として現金がもらえたり(「Relie」)、ディズニーチケットがもらえたりと、特典があるサイトもあるそうです。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!