自分たちの結婚式に来ていただいたから、居心地のいいように、配

自分たちの結婚式に来ていただいたから、居心地のいいように、配慮する。相手も、お料理をいただいて、引き出物もいただくので、それを配慮してご祝儀を用意する。(よく勘違いされている方を見かけますが、ご祝儀は飲食代でも引き出物代でもありません。)

レストランでもホテルでも、挙式だけは可能です。式+披露宴が一般的なので、パンフレットや宣伝がそうなっているだけです。

一生に一度の結婚式ですからゲストの事を考えるのも大切ですが、自分たちが思い切り楽しめるようやりたいようにやった方がいいと思います。バランスが大事ですね!

10月は結婚式が多い季節で、一年を通して特に人気のシーズンです。気候がよくゲストも着るものに困りません。それゆえ、連休、大安・友引などは一年も前から予約がうまってしまうこともありますので、この時期の結婚式をやりたい人は出来るだけ早めに行動したほうがよいでしょう。

女性たちは「結婚したいな〜」と思った時に、自分から相手に「結婚しよう」とプロポーズするのではなく、相手にプロポーズさせるように仕組むことが多いようです。

結婚式の二次会であっても、アイボリーは白と同じでワンピースでは着てはいけない色です。アイボリーのウェディングドレスの花嫁さんも多いですよ。

結婚式場選びのポイントは千差万別です。親戚が多いのであればアクセスを重視するほうがいいでしょう。

結婚式の二次会で当日欠席はよくある話。ドタキャンされて不愉快に思う人もいるけど、何かあったのかな・・・と思うのが友人ってもんです。身内の不幸かもしれないし、病気かもですし。結婚式や二次会はこちらが招待して『出席して頂く会』ということをお忘れなく。

厚木・相模原・綾瀬の結婚式二次会会場を探す

きまぐれに更新中!